函館にある痛くない脱毛サロン

函館市内で脱毛サロンへ通ってることを話題にすると、必ず訊かれるのが「痛くないの?」という質問。

痛みの感じ方って個人差があると思いますし、毛質や肌質、脱毛する箇所によっても異なると思います。

私の場合、たまに我慢が必要なくらい熱痛いことがありますが、大抵はウトウトしながらリラックス状態で施術を受けています。

通っている昭和タウンプラザにあるミュゼプラチナムは、S.S.C方式の光脱毛機を使用しています。

施術前に、脱毛効果のある成分を含んだジェルを脱毛箇所に塗って、その上から安定性のあるライトを照射します。

ジェルによって、肌を傷めることなく優しく脱毛できる方法です。ミュゼやホットペッパーの口コミにも、痛くてつらい・・と言った書き込みはないので、大抵の方は大丈夫なんだと思います。

また、施術後はプラセンタエキス配合のミルクローションでトリートメントしてくれるので、しっとりとして美肌効果もあります。

私は子供の頃、アトピー性皮膚炎だったり、日焼けをすると赤くなる肌タイプですが、いまのところトラブルなく脱毛することができていますし、通い始める前よりも肌がキレイになりました。

S.S.C方式(Smooth Skin Control方式)の良いところは痛みをほとんど感じないところなので、痛くない脱毛を選びたいひとに適していると思います。そして、料金が安いこともメリットです。

S.S.C方式のデメリットは、肌に負担がかからない優しい作用なので、医療脱毛のレーザー式やニードル脱毛よりも脱毛力が弱いため、施術回数がかかることです。人にもよりますが、毛が生えてこなくなるまで18回以上かかるといわれています。

医療脱毛も最新機種では、かなり痛みが抑えられるそうです。ただ、函館市にあるクリニックで導入してるところはまだないようで、札幌や青森にある大手医療脱毛クリニックでは採用しています。全国規模のクリニックなので、熱破壊式ダイオードレーザー脱毛機や蓄熱式ダイオードレーザー脱毛機、熱破壊式YAGレーザー脱毛機などの複数のタイプから自分に合った脱毛機器を選ぶことができますし、比較的安いプランも魅力です。

でも、医療脱毛は病院のみで行われるので、別料金になりますが笑気麻酔や麻酔クリームの併用も可能なので、痛みに弱い人でも選択肢になると思います。また、医療脱毛は永久脱毛なので、そこは大きなメリットだと思います。

自分も痛みに弱い方なので、痛いと途中であきらめてしまうリスクもあったし、引越しになった場合、最初に高額な料金を支払う医療脱毛は無理だったので、痛くないS.S.C方式を選んでよかったと思ってます。

痛みは個人差があるので、気になる脱毛サロンや皮膚科で無料カウンセリングや格安キャンペーンをつかって、試してみるのが大事だと思います。

秋のように涼しかった函館も今日から蒸し暑くなりそうなので、思いきってショートパンツで出かけてみようと思ってます♪